アニソン10選

というわけで、好きなアニソン10曲。

GoGoトリトン
誰がために
ペガサス幻想
永遠ブルー
勇者ライディーン
大空魔竜ガイキング
サムライハート
疾風ザブングル
夢光年
Hey You
宝島

上よっつは絶対!
それ以降は、まあ……一人一曲って感じで。
11曲あるのは気にしないでください。

特撮ソングまで範囲を広げていいのなら、
いくらでも出てくる。
アマゾン、RX、デンジマン、ウィンスペクター、ボウケンジャー、
キカイダー、スターウルフ、ジライヤ、ギンガマンetc.

景気づけに聞くから、派手で元気な歌の方がいいのです。

で、なんでこんな話をしてたかというと、
もともとは日本のアニメ誕生から100周年で、
ベスト10は何だと企画がわんさかあるね、
ってのから変わっていったのでした。

そんなわけで、本来の姿に戻って私にとってのアニメベスト10。

銀河鉄道999
名探偵ホームズ
子鹿物語
宇宙船サジタリウス
アニメ三銃士
聖闘士星矢
銀河鉄道の夜
ユニコ魔法の島へ
楽しいムーミン一家

999・・・宇宙モノ・旅モノ・無茶苦茶モノの原点。
ホームズ・・・動物にドレスを着せたがるのはこれのせいだと思う。
子鹿物語・・・珍しく主役の名前とあらすじを覚えていた作品。
サジタリウス・・・999に同じ。
三銃士・・・オタクと西洋史への入り口。
星矢・・・ヤオイと同人誌の存在をこれで知った。
銀河鉄道・・・雰囲気と音楽。
魔法の島へ・・・ククルックの声マネとチェリーの絵マネ。
ムーミン一家・・・アニメもいいけど原作イラストもいい。

オタクとして好きだったもの以外は、
動物という線でつながっているなあ、と。
999は主役が動物じゃないけど、変な生き物満載だし。
三銃士は適度に動物がいたのが、いい入り口になってたんだなあと。
ニルスとか入ってても不思議じゃないけど、
続けては見てなかったから、印象が薄いんだろうなあ。

ベスト10とかいいながら、9しかないけど、
あと一つはプリンプリン物語になるのかな。
アニメじゃないけど、旅モノ・無茶苦茶モノの原点の一つです。